3月の1人暮らしの引越し料金の相場はいくらなの(実体験)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1K〜1DKの引越し費用の相場について説明します。

3月の相場は次のようになります。

大手引越業社

条件:10キロ未満・大安・土日祝日・荷造り有

見積もり提示額:10万円〜15万円
値引交渉後見積金額:9万円〜13万円

条件:100キロ以上・大安・土日祝日・荷造り有

見積もり提示額 17万円〜22万円
値引交渉後見積金額:16万円〜21万円

中小引越業社

条件:10キロ未満・大安・土日祝日

見積もり提示額:6万円〜9万円
値引交渉後見積金額:5万円〜8万円

条件:100キロ以上・大安・土日祝日

見積もり提示額 10万円〜18万円
値引交渉後見積金額:9万円〜17万円

1人暮らしの引越しで一番の問題は引越し先までの距離です。
その理由と安くするためのポイントを記載します。

3月の引越し料金が高くなるは大ウソ

3月の引越しが多い時期は、料金が高くなるのではありません。
営業マンが値引きしてくれないだけです。

参考記事:3月の引越し料金が高くなるの嘘

基本料金やオプション料金の価格が繁忙期だと高くなるようなイメージがありますが、料金は1年中変わりません。

比較的引越しが少ない時期は営業マンとの交渉で値引きが行われることが多いのですが、繁忙期は値引きしないのです。

値引きと言っても1人暮らしの引越しの料金は単価が安いのでたかがしれており、1万円〜2万円程度です。

「5万円安くなった」などいう書き込みがありますが、1人暮らしの引越しでは、そのような値引きはありません。
最近では、営業マンが最安値に近い見積もりを出しますので、交渉上手な人が交渉しても2万円程度下がることも稀です。

1人暮らしの引越し料金は距離が重要なポイント

引越し料金の相場を距離の問題を無視して語られことが多いのですが、この記事ではその辺りにもスポットをあてます。

なぜ引越し料金が距離で左右されるの?

10キロ未満の引越しと100キロを超える引越しでは料金が全く異なります。
1人暮らしの場合は、家族での引越しに比べて荷物が少ない。
そのため、1人暮らしの引越し料金が変わるポイントは引越日と距離と引越し業社の3つだけになります。

引越日について

3月の引越しでも日によってかなり料金にバラつきがあります。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最高料金 土日祝日のため料金が高い
高い 平日でも大安なので高い
基本料金 平日の基本料金
最安料金 平日で仏滅なので安い

距離について

引越しは午前便と午後便2つのパターンがあります。
午前便は荷物の搬出が8時30分スタートします。
午後便は搬出が15時スタートです。

引越しスタッフは午前と午後で1日2回の引越し作業を行います。

距離が長くなるとスタッフの拘束時間が長くなるため、通常1日2回の引越作業が1日1回となります。

スタッフの日給は拘束時間で支払われます

午前便の引越しであれば、4時間分のスタッフ拘束費用を支払えば済むのですが1日拘束する場合は、8時間分支払うことになります。

通常の2倍の料金になるのです。
それが基本料金に加算されるので料金が高くなるのです。

引越業社

大手引越業社と中小引越業社では、最終的な見積もり金額は2万円程度変わる。
中小引越業社であれば、3月の引越しでも5万円程度に抑えることは可能です。

参考記事:引越訪問見積りで引越しのサカイを絶対1番にする理由

大手を使う理由は2つ

それは信用と荷造りサービスです。
傷がつくと大きく価値が下がるような荷物をお持ちの場合は、保証制度やスタッフのマネジメントが行き届いている大手引越業社をおすすめします。
例えば、何かのコレクターや高級家具をお持ちの方は大手をオススメします。
また、荷造りが苦手の方や忙しくて荷造りする時間がない方も大手の方が良いでしょう。
大手だと引越先の洗濯機の設定や家電の設定、配線の設定サービスもありますので、そういったことの苦手な女性にオススメです。

荷造りを全部自分で行う人には中小が絶対オススメ

家電の配線も問題なし!といった人は安くて便利です。

引越業社は引越比較サイトに申し込むと基本料金から10%程度安くなりますので是非利用してください。

しかし注意点として
比較サイトによっては中小の引越業社が少ない場合があります。

私が実際に使ったりリサーチしたものを紹介しますのでご安心ください。

【関連記事】
2人暮らしの引越料金の相場 夫婦や同棲での引越しで損しない方法
引越見積もり比較サイトでは見積もり料金がすぐにわかりませんでした
引越しの見積もり 3社訪問見積もりを受けてみた結果わかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。